column column コラム

医療脱毛で後悔しないための注意点や対策を徹底解説!

2022.09.19

現在、多くの人が始めている医療脱毛ですが、安い金額でできるものではないため、通ってから後悔するのは避けたいものです。

さまざまなメリットがある一方で、「思った以上に時間がかかる」「追加料金がかかるのは知らなかった…」などの後悔の声も少なくありません。

当記事では、医療脱毛で後悔しないための注意点や対策について、詳しく解説いたします。

脱毛サロンと医療脱毛の違い

医療脱毛とエステ脱毛では、施術回数や費用、痛みなどに違いがあります。

エステ脱毛 医療脱毛
光脱毛(フラッシュ脱毛) レーザー脱毛

 

エステ脱毛

  • 光脱毛やフラッシュ脱毛などの種類が、医療脱毛に比べ照射パワーが弱いため痛みが少ない
  • 効果が出るまでに時間がかかる
  • 長期に渡って通い続ける必要がある

医療脱毛

  • エステ脱毛に比べ照射パワーが強く、痛みが強い傾向にある
  • 毛を作る組織を破壊するため永久的な脱毛効果を得られる
  • エステ脱毛に比べて効果が出るまでの回数が少なくて済む

また、医療脱毛とエステ脱毛では、資格の有無も異なります。
医療脱毛は、強力なレーザーで施術を行うため、施術を行うのは医師か看護師かのいずれかになります。
自分がどの程度の脱毛をしたいのかを考慮して選びましょう。

医療脱毛のメリット

脱毛サロンに比べ、少し費用がかかる医療脱毛ですが、医療脱毛ならではのメリットもたくさんあります。
医療脱毛のメリットは下記の3つです。

  • 自己処理を行う必要がなくなる
  • 短期間で施術が完了する場合がある
  • 肌トラブルがあっても安心

後悔せずに脱毛を受けるため、医療脱毛の具体的なメリットについて見ていきましょう。

自己処理をする必要がなくなる

医療脱毛は、強力なレーザーを照射することで毛根だけでなく、毛を作る組織自体を破壊します。
エステ脱毛との大きな違いは、使用される機械やパワーが違うことです。

脱毛の種類 エステ脱毛 医療脱毛
波長 500〜1200nm 800〜810nm
範囲 広域 狭域
効果 優しく作用する 集中的に作用する

医療脱毛は、集中的に毛が作られる組織自体を破壊すことができるため、半永久的にムダ毛が生えてくる心配がないと言えるでしょう。
エステ脱毛に比べて費用は高いですが、その分確実に脱毛の効果を感じられます。
カミソリなどで剃った部分が荒れてしまったり、ムダ毛処理の手間や時間について考える必要がなくなるといったメリットが考えられます。

短期間で施術が完了する場合がある

医療脱毛とエステ脱毛では、必要な期間や回数も異なります

脱毛の種類 エステ脱毛 医療脱毛
回数 16〜20回 5〜12回
期間 2〜3年 1〜2年

毛の質や毛量などによって個人差はありますが、1年未満で脱毛が終わることもあります。
医療脱毛で使用されるレーザーは強力で、比較的少ない回数で終わることもあるため、仕事などで忙しい人でも通いやすいと言えるでしょう。

肌トラブルがあっても安心

医療脱毛は医師や看護師のもとで安心して施術を受けることができます。
そのため、万が一肌トラブルなどの異常が出た際に、その場で医師の診察を受けることができます。
クリニックによっては、塗り薬などの医薬品を処方してくれるところもあるでしょう。

脱毛以外の肌トラブルの相談も気軽に相談することができます。

医療脱毛で後悔することが多い点7選

さまざまなメリットがある一方で、医療脱毛ならではの後悔の声も少なくありません。
実際に医療脱毛を受けた人が後悔した点は下記の通りです。

  • 一度脱毛した箇所は元に戻せない
  • 脱毛完了までに時間がかかる
  • 硬毛化する可能性がある
  • 施術中の痛みが強い
  • 回数が足りない
  • 費用が高い
  • 他のクリニックとの比較

医療脱毛を受ける前の事前準備として、具体的な点について見ていきましょう。

一度脱毛した箇所は元に戻せない

医療脱毛は、一度脱毛してしまうと元に戻すことはできません。

特に、毛が太い部分は、細い部分に比べてほとんど生えてこなくなる傾向にあります。
そのため、髭や脇、VIOの施術をした後に後悔する声もあるようです。

こういった後悔をしないためにも、クリニックの医師や看護師と相談しながら脱毛を進めていくと良いでしょう。
また、自分の最終的な目標をよく考え、アドバイスを受けながら慎重に脱毛することが大切です。

脱毛完了までに時間がかかる

脱毛は、完了するまでに時間がかかります。
エステ脱毛に比べると比較的短い期間で脱毛が完了する医療脱毛ですが、その人の毛質や毛量などによって期間は異なります。

クリニックによっては、予約が取りずらく、脱毛が終わるまでに想像以上に時間がかかってしまう場合もあるでしょう。
また、脱毛する部位によっても期間は変わります。

脱毛を始める前に、カウンセリングなどで医師や看護師の話を聞いて、自分の状態を知ることが大切です。

硬毛化する可能性がある

硬毛化とは、レーザーが合わず毛が太くなってしまう現象のことです。
硬毛化は、事前に予防することや明確な理由がわかっていません。

万が一硬毛化してしまった場合は針脱毛や新機種で脱毛をするなど、通っているクリニックでの施術ができなくなってしまう場合もあります。
2〜3回の照射から徐々に始まり、5回目以降で発見されることが多いのが特徴です。
傾向としては、上腕部や上背中などの産毛を脱毛する際に発生しやすいと言われています。

医療脱毛を受ける前に、硬毛化のリスクについても事前に知っておきましょう。

施術中の痛みが強い

医療脱毛を受けた人の中で、多く寄せられる後悔の1つが施術中の痛みです。

脱毛の種類 エステ脱毛 医療脱毛
痛みの強さ 弱い 強い
麻酔の有無 × ・麻酔クリーム

・笑気麻酔

「思っていたより痛くてびっくりした…」と感じている人が多く、痛みの程度は個人の体質や毛質に加えて使用する機械の種類によっても異なります。
しかし、近年では、少ない痛みで脱毛できるよう、医療脱毛器は今まで以上に進化しています。

医療機関であるクリニックでは、麻酔クリームの処方が可能なため、無理せず相談してみると良いでしょう。

回数が足りない

医療脱毛を受けた人が後悔する理由で最も多いと言われているのが、施術回数です。
脱毛を終えてから、「もっと多い回数のコースで契約すればよかった…」と後悔しているケースが多く、「せっかく医療脱毛に通ったのにまた通うことになってしまった」という人もいるようです。

中には、3〜6回のコースを契約した人で、終了後もまだ生えてくるといった理由から、もっと多い回数で契約していれば安くすんだのにと後悔する人もいます。

回数が少なければ少ないほど料金は安くなりますが、より効果的に脱毛を受けたい場合は、医師や看護師と相談し、自分に合ったコースで契約しましょう。

費用が高い

医療脱毛の料金相場(5回)

施術コース 相場
全身脱毛 20万円
全身脱毛+VIO 24万円
全身脱毛+顔 24万円
全身脱毛+VIO+顔 32万円

医療脱毛で全身脱毛プランを契約した場合の完了までにかかる費用の相場は「約32万円」と言われています。
当初契約した金額とは別に、クリニックによっては追加料金がかかる場合もあるでしょう。

しかし、クリニックによっては医療ローンが利用できるため、分割払いで月々の返済をする人も多くいます。
分割回数はさまざまですが、12〜60回まで長期に渡って返済できるため、支払いに関する負担を軽減することも可能です。

他のクリニックとの比較

施術内容や料金はクリニックによってさまざまです。

  • キャンセル料やシェービング代、麻酔料などの追加料金の比較
  • もっと安いコース料金のクリニックがあった
  • 短期間で脱毛完了できるクリニックがあった

医療脱毛は、需要の増加とともにクリニックの数が年々増えてきました。
また、コース料金も安くなっているクリニックも多くあることから、契約後に後悔してしまう場合もあるでしょう。

しかし、安いクリニックでも、キャンセル料剃り残しのシェービング料などの追加料金が多くかかってしまったり、人気のあまり予約がとりにくかったりする場合もあります。

クリニックを選ぶ際は、単純にコース料金だけで判断しないことも、医療脱毛で後悔しないためのポイントです。

医療脱毛で後悔しないための事前準備

上記で説明した点を踏まえ、医療脱毛で後悔しないための事前準備は下記の5つです。

  • 将来的なことを考慮して脱毛する
  • 脱毛料金以外にかかる追加料金を確認しておく
  • クリニック選びを慎重に行う
  • 支払い方法を検討しておく
  • 疑問や不安材料をなくす

事前準備を念入りに行い、後悔しないためのポイントをしっかり押さえておきましょう。

将来的なことを考慮して脱毛する

一度医療脱毛で施術した毛を元に戻すことはできません。
そのため、数年経って後悔しても、施術した部位に再び毛が生えることはないのです。

特に、VIO・髭・おでこは年齢を重ねていくことで、後悔する人が多い部分です。

  • VIOのデザインに失敗した
  • 髭を伸ばしたい
  • おでこが広くなってしまった

こういった後悔を防ぐためにも、一時的な感情で医療脱毛を受けないようにしましょう。
将来的なことを考慮し、自分のイメージを明確に持った上で施術することが大切です。

脱毛料金以外にかかる追加料金を確認しておく

医療脱毛には、コース料金以外にも追加費用がかかる場合があります。

  • 診察代
  • カウンセリング代
  • シェービング代
  • キャンセル料
  • 処置代
  • 麻酔費用
  • 施術後の薬代
  • 肌トラブル時の治療代

これらの追加料金は、クリニックによって異なります。
特に、麻酔費用やシャービング代は、一般的に1回数千円で設定されており、施術回数が多くなると高額になる場合があるため確認しておきましょう。

クリニック選びを慎重に行う

クリニック選びは、価格だけでなく、自身の悩みや相談にしっかり寄り添ってくれることも重要です。

例えば、「5回の施術で完全に毛が生えなくなる」と言われたら魅力に感じます。
しかし、一般的に5回の施術で産毛を含めた細かい毛が全くなくなることは考えられません。

こうした効果を大きく見せて契約に誘導するクリニックには注意し、一人ひとりの施術方法を提案してくれるクリニックを探すことが大切です。

平均1年から2年ほど通うクリニックですので、通いやすさ予約の取りやすさなども含めてチェックしましょう。

支払い方法を検討しておく

医療脱毛では、さまざまな支払い方法を選択することができます。

  • クレジットカード一括・分割
  • 口座振替
  • 医療ローン(3〜60回まで支払い回数を選択できる)

自身の生活の負担やストレスにならないよう、無理のない範囲で支払い方法を検討することが大切です。
また、クレジット分割の場合、医療ローンに比べて金利が高い傾向があります。

使用するクレジット会社によっても金利は異なりますので事前に確認しておくと良いでしょう。

疑問や不安材料をなくす

疑問や不安を抱えたまま、契約してしまうとのちに後悔につながりやすくなってしまいます。
「カウンセリングに行ったら契約しなくてはならないのでは…」と考える人や、「契約せずに帰るのが気まずくて他のクリニックと比較せずに契約してしまった」という方も多くいます。

しかし、医療脱毛は自身の肌を美しくするための医療行為です。
疑問や不安材料を全て払拭した上で、自分が納得したクリニックを選びましょう。

まとめ

今回は、医療脱毛で後悔しないための注意点や対策について解説しました。

医療脱毛は、さまざまなメリットがある一方で、自分に合ったクリニック選びを行わなければ後悔に繋がってしまう可能性もあります。

医療脱毛に通う際は、事前準備をしっかり行い、カウンセリングなどを通じて自身の悩みや体質に合った施術方法について相談してましょう。

 

other column other column その他の記事

2022.09.19医療脱毛で後悔しないための注意点や対策を徹底解説!

現在、多くの人が始めている医療脱毛ですが、安い金額でできるも…

2022.09.19医療脱毛ってぶっちゃけどうなの?効果や費用・期間を徹底解説!

今回は医療脱毛の効果から費用、期間までを徹底解説。 医療脱毛…

2022.09.11【2022年最新版】新宿のおすすめ医療脱毛クリニック7選!全身脱毛・VIO脱毛の料金を徹底比較!

医療脱毛クリニックを選ぶ際に重要なポイントは、料金・通いやす…

2022.09.01医療メンズ脱毛クリニック検索サイト『メンズタイムズ』に掲載されました

こんにちは!エイトビューティークリニックです。 この度、男性…

2022.08.24コラムを開始致しました。

この度、新コンテンツとしてコラムを開始致します。 様々な情報…

Access Access アクセス